コンテンツ

トイレの水漏れ対応で失敗しない業者選び

水道修理をするにあたっては、業者選びが重要です。インターネットや電話帳で探すといくらでも存在しますが、家の近所だからなどといった理由で適当に選ぶのは良くありません。業者選びに失敗しないためのポイントを押さえておきましょう。

■業者を見極める3つのポイント

業者選びには大きく3つのポイントがあります。まずひとつは、対応までのスピードです。トイレでの水漏れトラブルは、解決までに時間がかかると不便なだけではなく、周囲が汚れたり水道代がかさんだりといった二次被害を招きかねません。そのため、連絡してから迅速に対応してもらえる業者を選びましょう。全国各地に専門スタッフを配置し、24時間対応可能な大手の水道工事業者だと安心できます。
ふたつめは技術力で、創業年数や過去の実績から推し量ることが可能です。公式サイトを見て、これまでの施工事例やスタッフのもっている資格を確認してみましょう。
3つめは事前見積もりの有無です。修理を始める前におおよその料金を提示し、内容を詳しく説明してもらえる業者が良いです。これがないと、対応完了後に高額請求されるなどのトラブルにつながりかねません。事前の合意は必須だと言えます。

■基本は3社に見積もりを依頼すること

業者を選ぶ際には、3社に見積もりを依頼するようにしましょう。水道修理に限らず、多くの対象から比較検討するのは買い物の基本です。3社から見積もりが出ることで、地域の料金相場も同時に調べることができます。
注意点としては、見積もり無料の業者を探すことです。基本的に、修理する場合は事前に見積もりを出し、現地を確認してから正確な料金を提示します。見積もりで費用がかかると、3社を比較しようにも条件が均一にならず、有料での見積もりを提示された業者に頼みたくなるのが人の心理というものです。そのため、見積もり無料の業者に絞って3社に相談することをおすすめします。
状況によりますが、一般的に家庭での水漏れ修理は8千円程度からが相場で、深夜や休日だと別途料金がかかるケースもあります。この相場から大きく外れていないか、高すぎたり安すぎたりしないかもあわせてチェックしましょう。

■まとめ
水道トラブルの中でも特にトイレ 水漏れは緊急度が高く、緊急の対応が必要ですが、対応を急ぐあまり業者選びがおざなりになってはいけません。最低限チェックしておくポイントを頭に入れ、良心的な業者選びを心がける必要があります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ